メールによるセキュリティコードの配信に関する問題のトラブルシューティング

Commerce Growth にログインすると、2 要素認証システムによってセキュリティ コードが電子メールで送信されます。

場合によっては、このメールを正常に受信できない場合があります。

これが発生した場合は、まず次のことを確認する必要があります。

  • ログインに使用するメールに関連付けられたメールボックスにアクセスできます

    共有ログインを使用していて、元のメールボックスにアクセスできない場合は、アクセスできる一意のログインを作成する必要があります。ビジネス用のメール アドレスを使用して、独自の Criteo ユーザー アカウントを作成することをお勧めします。

  • 別のメール システムへの自動メール転送ルールは最新です

    Outlook から Gmail など、別のメールボックス システムにメールを転送している場合は、元のメールボックスを確認してください。

    • 元のメールボックスでメールを受信した場合は、次の手順を実行して、選択したメールボックスにメールが適切に送信されるようにすることができます。

      • noreply@criteo.comを信頼できる送信者として追加します。

      • 自動転送ルールを更新します。
        たとえば、メールを Outlook から Gmail に転送するには、noreply@criteo.comからメールを受信したとき> Gmail メールボックスに転送する」というルールを設定します。

    • デフォルトのメールボックスで電子メールを受信していない場合は、会社の IT 部門に連絡して、noreply@criteo.comを信頼できる送信者として一般的な会社のメールボックス ルールに追加してください。

  • あなたの会社は、Criteo からのすべてのメールを別のメールボックスまたはフォルダーに自動的に転送します

    はいの場合は、必ずメールボックスまたはフォルダーを確認してください。

  • スパム/ジャンク フォルダを確認する
    メールがスパムとしてフラグ付けされている可能性があります。
    noreply@criteo.comを信頼できる送信として追加し、電子メールをスパム フォルダからメールボックスに移動します。また、会社のスパム対策ソリューションがnoreply@criteo.comからのメールを許可しているかどうか、会社の IT 部門に確認することをお勧めします


新しいセキュリティ コードを要求する前に、5 分間お待ちください
メールが配信されるまでに最大 5 分かかる場合があります。 [ Send a new code ] をクリックして、新しいセキュリティ コードを要求できます

noreply@criteo.com をホワイトリストに登録するには?

ホワイトリストとは、メールボックスで直接電子メールを受信することを許可し、ソフトウェアによってブロックされない電子メール アドレスのリストです。このようにして、常にメールを受信し、重要なものを見逃すことはありません.

もちろん、すべての電子メール システムは異なります。

以下に、一般的なサービス プロバイダーのメールをホワイトリストに登録する手順を示します。

Gmail

  1. Gmail アカウントを開き、[連絡先] > [連絡先の作成] を選択します。

  2. 「電子メール」に、 noreply@criteo.comと入力します。

  3. 「保存」をクリックします。

ホットメール

  1. 右上隅にある「オプション」を選択します。

  2. 「その他のオプション」を選択します。

  3. 次に、[迷惑メールの管理] > [許可された送信者とブロックされた送信者] をクリックします。

  4. 「承認された送信者」をクリックします。

  5. 私たちの電子メールnoreply@criteo.comを入力し、「追加」をクリックしてください。

  6. 「ジャンク」フォルダをチェックして、 noreply@criteo.comからの電子メールがスパムでないことを確認します

  7. noreply@criteo.comからのメールがある場合は、それらを選択して [迷惑メールとして扱わない] ボタンをクリックします。

iCloud.com / iPhone / iPad:

  1. 受信トレイで、 noreply@criteo.comからのメールを探し、クリックしてメールを開きます。

  2. 送信者は Criteo として表示されます。クリックして。

  3. 開いた新しいウィンドウで「保存」をクリックします。

macOS メール:

  1. 受信トレイで、Criteo/ noreply@criteo.comからのメールを見つけて開きます。

  2. 送信者の名前をクリックしますCriteo/noreply@criteo.com

  3. Criteo 送信者の右側にある小さな下矢印をクリックします。

  4. 「連絡先に追加」を選択します。

  5. 新しいウィンドウが開きます。 「完了」を選択します。
    次に、メッセージを自動的に受信トレイに移動する「ルール」を作成します。これにより、迷惑メールやスパムになるのを防ぐことができます。

  6. 左上のメニューから、「メニュー > 設定」を選択します。

  7. 右側の [ルール] アイコンをクリックし、[ルールの追加] をクリックします。

  8. ルールに名前を付けて、「いずれか」「受信者」「次を含む」を選択します。

  9. アドレスnoreply@criteo.comを追加

  10. 「メッセージを「受信トレイ」に移動します。

  11. 次に、[OK] > [適用] をクリックします。

見通し 2007-2010 :

  1. 受信トレイで、Criteo/ noreply@criteo.comからのメールを見つけて右クリックします。

  2. 左パネルから「迷惑メール」を選択します。

  3. 「送信者を信頼できる送信者のリストに追加する」をクリックします。

また

Outlook (バージョンによる):

  1. 「ツール」メニューを選択し、「オプション」をクリックします。

  2. [設定] タブで、[迷惑メール] を選択します。

  3. 「承認済み送信者」タブから、「追加」を選択します。

  4. [アドレスまたはドメインを追加] フィールドに、アドレスnoreply@criteo.comを入力します

  5. 「OK」をクリックします。

ヤフー

  1. ヤフーアカウントを開く

  2. 右上の「オプション」をクリックし、「Yahooメールオプション」をクリックします。

  3. 左側の列で、 [フィルター] をクリックします。

  4. 次に、[フィルターの作成または変更] リンクをクリックします。

  5. 「追加」を選択します。

  6. 「Sender contains」の横のフィールドに、当社のアドレスnoreply@criteo.comを追加します。

  7. どこでも「含む」が選択されていることを確認してください。

  8. 「メッセージの移動先」を選択し、「受信トレイ」を選択します。